【お知らせ】9月23日はスピード鑑定非対応

「家の売却」で向き合う魂の課題(旧鑑定規定)

進路の悩み
この記事は約8分で読めます。

メール鑑定ご相談内容

■メール鑑定の種類:本鑑定
■お名前:桜さん(仮名)
■年齢:50代前半
■性別:女性

お世話になっています。今回は住み替えについてのご相談です。

義母が施設に入所したため部屋か一つ空き、今の家族構成だと広すぎます。かと言って娘が結婚して同居となると狭くなります。

事業を始めた時の借り入れ金があり、住宅ローンの残債もあるので「家を売却して相殺してはどうか」と思うのです。現在の家には20年ほど住み、夫の生まれ育った地元なので愛着がありますが、リフォームするにもまとまったお金が必要ですし、正直、義母の使っていた部屋には気がこもっていて娘も使いたがりません。

夫も売却に賛成しています。気にかかるのは「末娘が反対していること…」。ほとんど収入の無かった我が家で、ずっと給与の半分を食費に入れて、家を支えてくれた孝行娘です。娘の理解の得方、売却に関する助言などいただきたくご相談いたします。

そして、もし転居をして大丈夫となった時「条件のあった良い物件に出会えるのか?」「どの様な不動産屋に頼んだら良いのか?」漠然としていて気にしています。その辺も宜しくお願いします。

メール本鑑定結果

いつも大変お世話になっております。お待たせ致しました。本鑑定結果となります。

ご自宅

住み替えにつきましては「今後その方がいいだろう」と将来を見据えた上でのお考えかと思いますが、スピリチュアル的に見ると、そう思わせている別の理由があります。

と言いますのは、家の波動(エネルギー)とご夫婦の波動が合わなくなっているからです。

建物全体をリフォームすれば、新たな波動に入れ替わるので、ご夫婦に合うようになるかもしれませんが、20年以上暮らしてきた中で、苦しい時期もおありになったと思います。絶好調の20年間であれば、いい波動が染みつきますが、そうでもない限り気が淀むのが普通です。ですので、ご自宅のお写真を拝見すると気が淀んでいることが伺えます。

ご夫婦は、辛い時期を乗り越え、事業で再建に成功し、今とても波動のいい状態にあります。ですので、ご自宅の波動とご夫婦の波動がマッチしなくなっており「引っ越しをしたくなるのは当然」というのがスピリチュアルの見解です。

お義母様の使っていた部屋

苦しい時をこの部屋で過ごしていたのですから当たり前のことですが、確かにお母様の使っていた部屋は気がこもっております。娘様がお使いになりたくないのもわかります。これを一掃するためには、気を浄化させたり、部屋をリフォームしたり、最低でも大幅に部屋を模様替えをしなければなりません。ですが、住み替えをお考えであればその必要もないかと思いますので、そのままで宜しいかと思います。

住み替えについて

住み替えについては、波動が合わなくなっているのでした方がいいです。もう一歩踏み込んで申し上げますと、ご自宅の低い波動がご家族の足を引っ張ることにもなりかねないので、住み替えは行なった方がいいです。

透明な水がご夫婦なら、ご自宅は低い波動の濁り水。透明な水に濁った水を混ぜると濁りますよね。家の波動に足を引っ張られるとはそういうことであり、運気を下げることに繋がます。

ですので、波動のいいところへ住み替えを行なうことは、桜様にとって、より運気を上げる手段とも言えます。

住み替えなど行なうとき、自分の波動に合った家としかご縁はできません。そのため、住み替えを行なうと自然と今のご夫婦の波動に合った家とご縁ができるようになります。結果、住み替えをした先で足を引っ張られることもありません。

住み替えをして運が悪くなる方は、波動が下がっているときに住み替えを行ない、前に住んでいたところよりも波動の低いところとご縁ができるからです。

今のご夫婦は波動がとても良く、住み替えをしたくなるのは、ステップアップのためですので、更なる飛躍を目的とした意味が込められています。

住み替えは運気向上、更なる飛躍になるので行なった方がいいと思います。

末娘様の理解の得方

末娘様は「過去を大事にするタイプ」しかし、末娘様以外は過去よりも「未来を生きるタイプ」になります。

このタイプの違いが、末娘様が住み替えに反対する理由かもしれません。子供の頃からの思い出が詰まった実家であり、これからもその思い出を大切にしたいという気持ちが強いのだと思います。しかし、末娘様以外は、過去よりも未来を生きるタイプの方達なので、思い出よりもこれからの未来の方が大切だと考えています。

末娘様が桜様ご家族を選んで生まれてきたのは、「過去に捉われる自分を変えたいから」という意味もあってのことです。たくさんの意味があって家族を選びますが、この件だけに絞って申し上げるなら、末娘様以外は未来を生きるタイプになるので、「そのお手本となる家族を選んでいる」ということになります。

過去に捉われ生きる人は、必ずと言っていいほど不幸になります。そのほとんどが、恨みつらみの過去を手放すことのできない人で、人を恨み、自分の人生を卑下して生きます。ですので、波長が下がり何をやってもうまくいかなくなり、人を妬み、自分の人生を哀れみながら生涯を終えます。

未来を生きる人は、過去に捉われても仕方がないことを知っていますし、この先の未来を良くすることに一生懸命になりますので、波長が高くなり、桜様たちのように、失敗を糧にしていずれ成功します。

そんな強さを身に着けたくて桜家を選んだ末娘様は、親の生き様だけではなく、姉妹の生き様も勉強になるという、最高の家族を選んで生まれることができたので、末娘様の魂は本当に幸せだと思います。

前世では過去に捉われる人生を生き、苦しい生涯であった末娘様。現世では、そんな魂の癖を直したいと思っているので、過去に捉われない生き方をすれば、明るい未来を切り開くことができます。

逆に、魂の癖を直そうとしないで生きると、過去に捉われる人生になるため「そこを正しなさい!」と言わんばかりに不幸の数が多くなり、前世と同じ過ちを犯すことになります。

末娘様には、幸せになるために過去に執着しないことが大前提だと知っていただきたいです。

住み替えをすることは、家族の運気を良くすることになり、末娘様の魂の学びとして必要なことになるので、過去に捉われるのをやめ、住み替えをするという発想に変えることは、これからの人生を良くするためにも必要なことです。

こうした意味をわかっていただけたら、末娘様も賛成してくれると思います。なぜなら、この意味を末娘様の頭ではなく、魂が理解するからです。この世に生まれた時点で、記憶は消されて自分の課題を忘れますが、何かのきっかけで心に響いたとき、気づきとして心に深く刻まれます。

末娘様の理解を得るために鑑定結果をお伝えいただければ、きっと末娘様の魂に届くと思います。今回の件に限らず『過去に捉われず、未来を生きる』ことで幸せになれるということを末娘様にお伝えいただけますと幸いです。

条件のあった良い物件に出会えるのか?どの様な不動産屋に頼んだら良いのか?

ここは難しく考えることはありませんし、こだわる必要もなく自然でいいんです。

といいますのは、何をやっても最終的には、今のご夫婦の波動に合った物件としかご縁ができないからです。

波動がいいので、良い物件に導かれるのは間違いないですが、そのために不動産屋にこだわる必要もありません。不動産屋にこだわるよりも、自分たちがいいと思った物件を当たっていくだけで、おのずと導かれていきます。

ご縁のない物件は、何らかの理由で気が進みませんし、良いと思った物件でもご縁がなかったりしますが、こうした過程があるのは、もっといい物件に導かれるための過程に過ぎません。

良くないのは「気が進まないけれど、まあいいか~」と妥協して決めた物件です。そうした物件はご縁がないにもかかわらず、導かれるための過程で決めてしまった物件になるので、波動も低くマッチしないため居心地が悪かったり、運気を下げる物件になります。妥協で決めた物件は長く住む物件ではありません。

又、ご縁がある物件として、築10年~50年などの中途半端な築年数の物件よりも、築〇年の新築物件か、古民家をリフォームしたような古い物件のどちらかにご縁があると思います。

いずれにしても、「ここがいい!」と思える物件に出会うまでは妥協をしないということ。妥協をしなければ最終的に「ここ!」と思う物件に出会えます。それが今のご夫婦の波長になるので、楽しみながら物件探しを行なっていただけたらと思います。

以上が本鑑定結果となります。
参考になりましたら幸いです。
この度はご用命いただきありがとうございました。

メール鑑定結果へのご感想

よし!動こう!
主人に門次郎様の鑑定結果を読んで貰った時に出た言葉です(^ ^)

鑑定を読んで納得でした。
家の中に居ても部屋全体が薄暗く感じて、なんかしっくり行かない…重たい様な…その様な言葉を全て並べたい様なそんな感覚でした。兎に角何もかも「新しくしたい」と言う思いが何時もあったんです。

門次郎様のおっしゃる通り一番辛い時を過ごした家だと思います。今思うとかなり限界を感じた日々でした。

義母の部屋は朝雨戸を開け、仏壇にお線香を上げる…それが精一杯で、それ以上はとても居たいとは思えませんでした。なるべく部屋を締め切りにしないで換気していたのですが、それでも全く駄目でした。

末娘の事もありがとうございました。末娘は新しい事を嫌がる子で、優しいのですが覇気を感じられず、そしてたまにオドオドする事もあり、普通にしていれば毅然として見えるのに…と心配していました。門次郎様の鑑定を読んで「そう言う事だったのね」と思う事が出来ました。引っ越しの件も、分かって貰えそうなので良かったです。

引っ越しはしたいけども今この時期どうなのだろう?と迷っていた所でした。

門次郎様の鑑定で前に進む事が出来ます!
今回もありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました