【お知らせ】10月16日(水)17日(木)は休業とさせていただきますので予めご了承ください。

40代ご夫婦の妊活と生き方/メール鑑定実例

心と体 仕事の悩み
この記事は約6分で読めます。

メール鑑定ご相談内容

■ご質問の数:2件
■お名前:未希さん(仮名)
■年齢:40代前半
■性別:女性

【ご質問・1つ目】
子供を授かれる可能性はありますか?

結婚をしたのが4○歳のときで、現在4○歳ですが子供はいません。妊活はしていますが、私も主人も「自然妊娠で生まれたなら育てよう」といった考え方のため不妊治療は行っていません。私たち夫婦に子供が生まれてくる可能性はあるかどうかはっきりできればと思いました。子供が出来ないのであれば、これからは子供のいない人生をどう楽しむかに舵を切って考えていけたらと思っています。

【ご質問・2つ目】
今の職場を続けるべきでしょうか?そもそも今の仕事は自分に合っていますか?

数ヶ月前から経理補助のパートを始めました。元々、企業で経理の仕事をしていたので、その経験を生かせる仕事だと思い今の職場を選びました。職場の雰囲気や人間関係は悪くないのですが、仕事のやり方(1つの仕事をするのに掛かった時間を報告する、取引先との対応等)にストレスを感じていて仕事がつらいです。このまま経験を積むまで今の職場を続けるべきでしょうか?そもそも気が弱く、取引先に対してはっきり伝えることが苦手な私にとって今の仕事は合っているのでしょうか?

メール鑑定結果

【ご質問1】子供を授かれる可能性はありますか?

結論から申し上げますと「子供はできない」と断言するほどではないですのが、授かるにしても簡単ではなく、自然妊娠は難しいかもしれません。そのため、出産を望まれる場合は不妊治療をおこなう必要があると思います。

「不妊治療をしてまで授かりたい」というお考えはございますか?

▷魂との縁
ご夫婦のお写真を拝見しますと、未希様よりもご主人の方が「子供好きかな?」と思うところがあります。と言いますのは、ご主人に自覚があるかどうかは別にして、ご主人は基本的に子供の魂に好かれやすい傾向にあり、ご主人目当てに生まれようとする魂はあると思います。ですので、どちらかと言えばご主人の方が子供の魂を引く力が強いと感じました。

逆に未希様の方は、子供の魂を引き寄せる力があまり強くありません。考えられる理由としては「これまでの人生、あまり子供を望んで生きて来なかったから」又は「今世の学びの中に組み込まれていないから」です。

ご夫婦揃って引きが強いのであれば、自然妊娠も可能だと思います。しかし、そうではありませんので、年齢的なことも考慮すると「妊娠を望まれるのであれば不妊治療を行なう必要がある」と思います。

はっきり断言できず申し訳ございませんが、今は「妊娠するor妊娠しない」の中間点にいる状態です。つまりは「ご夫婦の選択次第である」そして「望むのであればそれなりの努力が必要」ということになります。

・妊娠を強く望む=不妊治療をする覚悟を決める
・不妊治療までは考えていない=夫婦で人生を歩む覚悟を決める

▷不妊治療をされる場合
一回の不妊治療で妊娠できればいいのですが「諦めずにトライする」という壁が視えますので「簡単には授かれないかもしれない」「授からない可能性もある」という覚悟が必要になります。

▷私の個人的な意見
もともと「自然妊娠で生まれたなら育てよう」というスタイルで来られたわけですし、私もそのスタイルでいいのではないかと思います。

それに、お子様のいない分身動きが取れますよね。ご夫婦の時間を有意義に使っていらっしゃるようですし、夫婦仲も良い方だと思いますので、二人の時間を大切に過ごしていく形で良いのではないでしょうか。

視ている限りでは、子育てに追われることもない分、夫婦仲も安定しています。不妊治療に労力を費やしてやっとの思いでお子様を授かれば、たしかに得るものも大きいですが、夫婦の時間を失います。そうまでしてお子様に執着しなくても、未希様ご夫婦であれば十分幸せな時間を過ごせると思います。

最終的な結論を出していただくのはご夫婦ですが、『子供のいない人生を楽しむ選択ができるなら、夫婦愛を育むことに全力を注ぐ形を取ると良いのではないか』というのが私の最終的な結論となります。

【ご質問2】今の職場を続けるべきでしょうか?そもそも今の仕事は自分に合っていますか?

基本的に「一人で黙々と作業をする事」が向いていますので、事務仕事自体に問題はありません。しかし、サービス業などの接客をおこなう仕事は、未希様の資質上向いていません。事務であれば事務仕事に集中できる環境が良いですし、事務仕事+取引先との応対が付いてくると、得意ではないことをするので負担になると思います。

今の仕事とご縁ができたのは、得意ではない接客を克服する為というよりも、むしろ「己を深く知る」という意味でご縁ができています。そのため、無理をして働き続ける必要はないですし「人との対話が得意ではない」と再認識することができたのなら、役目を果たしたことになります。

「気が弱く、取引先に対してはっきり伝えることが苦手」というのは、いずれ克服すべき課題として乗り越える日がきますが、今回の件に関しては再認識する為にできたご縁ですし、それでOKです。苦手を克服する課題は来世に引き継がれると思います。

私も今世で気づきを得て、来世に持ち越す課題を持っています。私はマイペースで生きたい派なので無理はしませんが、未希様自身が「来世に持ち越すのは嫌だから今頑張って課題を乗り越える!」と自分に鞭を打って乗り越えれば、新しい自分に生まれ変わることができ、社交性から得る幸せを手にすることができます。

そのためには、かなり自分に鞭を打たなければなりませんし、筋トレと同じで苦痛に耐えながら鍛えなければならず…相当な負担になります。魂の歴史は永遠に続いていきますので、焦らずに来世の課題は来世で克服すれば良いと思います。

よって、現職はご自身の資質をより深く知るためのご縁ですので「向いていない」と思えたのでしたら、課題はクリアしており、卒業を意味しています。

人間関係が良いのに辞めるのはもったいないと思うかもしれませんが、その人間関係を引き寄せたのは未希様の力ですし、転職をしてもまた人間関係の良いところとご縁ができると思います。軌道修正するならなるべく早めに、辞めやすいタイミングで転職をされると良いと思います。

転職をされる際は、接客や応対のない「事務に専念できること」を基準に選考してくださいね。

以上が鑑定結果となります。
参考になりましたら幸いです。
この度はご用命いただきありがとうございました。

メール鑑定結果へのご感想

門次郎様

早々にご鑑定していただきありがとうございました。まるで私たち夫婦の性格を把握しているかのようにアドバイスしてくださったように感じました。とても腑に落ちました。

確かに主人は子供が嫌いなわけではなく、私が子供を産んだら育児ノイローゼになるのではないかということを心配しているようです。

結果を拝見して、主人に申し訳ない気持ちもありますので、もう少しだけ考えて結論を出したいと思います。

職場のことも、今までの経験からも自分のペースでコツコツと出来る仕事が合っていると思います。長く勤められる仕事を探してみたいと思います。

この度は本当にありがとうございました。

最後に

夫婦の歩み方は人それぞれです。「未希様ご夫婦らしい生き方」を選択することが何よりも大切ですので、ご夫婦でしっかりと話し合い、楽しい人生を歩んでほしいと願っております。

掲載を快諾してくださった未希様に心より感謝申し上げます。未希様の経験と想いが、多くの方々の元へと届きますように。

タイトルとURLをコピーしました