【お知らせ】10月16日(水)17日(木)は休業とさせていただきますので予めご了承ください。

お金で苦労しているのは「与える愛」を学ぶため?(旧鑑定規定)

心と体・霊の悩み
この記事は約11分で読めます。

メール鑑定ご相談内容

■メール鑑定の種類:本鑑定
■お名前:智也さん(仮名)
■年齢:40代後半
■性別:男性

「今後、生活していくための経済・金銭面について」

この度はお世話になります。
現在、持ち家で、妻・子供2人の4人暮らしです。自宅は中古戸建で、親ローンを経て完済しました。頭金は、亡き父の相続金から支払いました。

私の両親は、祖父の代からの食料品・酒屋を経営していましたが経営が行き詰まり閉店。離婚。苦しい財政の中、節約や母のパートなどで兄弟を育ててくれました。

離婚した当時、私は14歳…欲しいものも買ってもらえず、親の財布からお金を抜いたこともありました。

就職し、自由になるお金が入るようになれば物欲に捕らわれ、昔の抑制を開放するかのように欲しいものにお金を使ってい…気づけばカードローンやキャッシング、リボルビング払いなど数社に借金ができ、毎月の支払いに借金を重ねるといった自転車操業に陥っています。

こんな状態なので、夫婦間の会話もとげとげしいです。子供達に悪い影響を及ぼさないか心配でもあります。

最近、投資の勉強を始めたのですが「周りの人の幸せが私の幸せ」という方が多く、そんな方々の中に受け入れて戴けるようになり、お金の使い方を学ぶ機会も増えました。自己満足で終わる「浪費」よりも、他の人が幸せになるような「寄付」をするとかです。

お金の考え方・使い方に気づかせようと、今の状態にあるのでしょうか?

お金を抜いたことの因果応報でもあるのでしょうか?

どうしたら生活費の借金から抜け出せるか…抜け出せるのであればいつ頃か…教えて戴ければ幸いです。

又、私は「人を愛する」事ができません。子供達にも、他人ごとのように振舞ってしまいます。私の母親兄弟は皆、仲が悪く、私の兄弟も仲が悪かったです。(今は改善されています)

その辺も、現状に関係しているのでしょうか?

私も離婚して、3人の子供達と離れているのですが、手元にお金がなく、十分な養育費も払えず心苦しく思っています。借金が無くなれば、今まで払えなかった養育費も払いたいので、現状の打開策があれば知りたいです。

「見栄を張らず身の丈の内で、愛情を学び、与えること」が、今世の大まかな学びなのかな?と感じています。細かいことは多々あるでしょうが、今の私に感じることです。

それ以外にも気づかなければならない箇所がありましたら、ぜひヒントを戴ければと思います。

長々と分かりにくい文章になってしまいましたが、何卒鑑定の程よろしくお願いします。

メール本鑑定結果

■お金の考え方・使い方に気づかせようと、今の状態にあるのでしょうか?お金を抜いたことの因果応報でもあるのでしょうか?

智也様がお金に苦労しているのは、お金を抜いていたことの因果応報でもあると思います。

私の場合、ギャンブルや悪いことをして得たお金を生計の足しにしていた時期があります。そうした因果をつくると、お金の大切さを気づかせるために金運が悪くなり、お金に対する考えた方を改めるまで、又、悪い因果を返すまで、何をやってもお金に恵まれないという時期を過ごすことになります。

智也様にとって「今」がその時期です。そこから抜け出すために学んでいらっしゃるのだと思いますが、今は「一筋の光が見え始めた頃」になります。

今、やっといい方向に舵を切ろうという時期に来ており、関わる人の質が変わってきているようですね。投資の勉強を始められたとのことですが、投資の勉強自体がどうこうではなく、投資をされている方が「周りの人の幸せが私の幸せ」というお考えをされている方が多いとのこと。そんな人達の姿を見て、人が幸せになる生きたお金の使い方を学んでいらっしゃるのだと思います。

「自分のためにお金を稼ぐ」このように志の低い人に金運は巡ってきません。大切なのは「誰かのために使うお金を稼ぐ」という意思です。

智也様の魂が学ぼうとしているのはまさにこの「誰かのために!」という部分です。

志の高い投資家の方達に受け入れてもらえているのは、智也様自身が成長した証拠ですし、そこからいい刺激を受けるために与えられたご縁です。ですので、良いと思う部分はどんどん吸収していくといいと思います。

お金を通じて学ばなければならないのは「お金の使い方」だけではなく、学ぶべき根本的な部分が他にあります。お金の苦労は、そのことに気づかせるための演出に過ぎません。ですので、お金を稼ぐことも大切ですが、それ以上に大切な部分がございますし、それを分からない限りはいつまで経っても、何をやってもお金に恵まれることはありません。

■どうしたら生活費の借金から抜け出せるか、抜け出せるのであればいつ頃かを教えて戴ければ幸いです。私も離婚して、3人の子供と離れているのですが、手元にお金がなく、十分な養育費も払えず心苦しく思っています。借金が無くなれば今まで払えなかった養育費も払いたいので、現状の打開策があれば知りたいです。

今、気づかなければならない大切なことに気づき始め、良い感じになってきていますが、まだその想いは弱いようです。そのため、お金に恵まれない時期はまだまだ続き、自転車操業から抜け出せる兆しも視えていません。ですが、多くの未来は「決まっているものではなく作り上げていくもの」ですので、絶望することはありません。

お金を稼ぐために投資の勉強をされていて、そこで関わる人たちの「周りの人の幸せが私の幸せ」という志に良い影響を受けることは、非常に重要な要素になります。といいますのは、智也様がお金の苦労で学びたいのは「与える愛」だからです。

「周りの人の幸せが私の幸せ」とはまさに愛ですよね。自分のためだけに稼ぐのは愛でもなんでもなく、そのような利己愛(自分への愛)の強い人に金運は巡ってきません。しかし「誰かを幸せにしたい、そのためにお金が必要なんだ!」こうした想いというのは利他愛(周りへの愛)になり、この想いが強ければ強いほど金運も上昇します。

利他愛とは…「自分がどんな困難な立場にあろうと、人を幸せにしたい」と考える愛のこと。要は「人の為に生きたい」という想いです。

誰にでもいえることですが、私達はより多くの利他愛に目覚めるために、この世に生まれ、様々な経験をします。(スピリチュアルでは、利他愛を大我の愛とも言います)

利他愛に生きることが本来あるべき姿であり、それが実践できる人は幸せを掴みます。

智也様は今、投資家の方達を通じて利他愛を学んでおり、人生の転機を迎えられるかどうかは「学んだ利他愛を実践するためにどうしていくか」で大きく左右します。「どれほどの強い想いで、利他愛に目覚めるられるかにかかっている」といっても過言ではありません。

お金の苦労から抜け出せる時期は、智也様次第なので決まっていませんが、今の意思では、到底そこから抜け出すことはできません。お金を得て、子供たちの養育費を払いたいという意思も「できたらいいなぁ」という程度なのでまだまだ弱いです。もっともっと強く「人の為になりたい!」という意思を持ち、そのために何をすべきかを考えてください。今のままでは、投資を勉強しても良い結果がでるようには視えませんし、これまでのようにうまくいかないようにも視えます。

「何をするか」ということよりも、「目標とするところに行くために何をすればいいか」です。

「何をすればいい」ということに明確な答えはなく、「これなら目標を達成できる!」と思うことならなんでも構いません。無謀なことでなければ、利他愛が金運を上げてくれるので、結果が出るようになってきます。

「誰かのために生きたい!」という強い想いを持ち、まずは一年過ごしてください。一年くらい続けることができれば、金運が変わってきます。「できたらいいなぁ」くらいの弱い気持ちで一年を過ごしても何も変わりません。

ですので、明確な目標を持ち、頭の片隅にその目標を常に置いておかなければなりません。いつでも自分の目標が頭を駆け巡るくらいでちょうどよく「目標達成のために頑張れているか」を常に考えるくらいにならなければなりません。そうして一年を過ごすことができれば、必ず金運は変わります。もし変わらなければ、想いが弱かった…ということです。

「誰かのためにお金を稼ぐ!誰かのためにお金を使う!」こういった目標を明確にすると、引き寄せの法則で運が味方についてくれます。智也様が変われば、必ず運命は変わりますので、強い気持ちを持って頑張っていただきたいと思います。

■又、私は「人を愛する」事ができません。子供にも、他人ごとのように振舞ってしまいます。私の母親兄弟は皆、仲が悪く、私の兄弟も仲が悪かったです。(今は改善されています)その辺も、現状に関係しているのでしょうか?

人を愛することのできない人は、人から愛されることもありません。だから結婚して家庭があったとしてもそこに愛はありません。

なぜ、人を愛することのできない人は、人から愛されることがないのか?その理由は単純で、愛も因果応報だからです。人を愛する人は、因果応報で人に愛されます。

人を愛することができないのは、生まれ持った魂の資質ですが、それにより現在の智也様があります。今幸せではないから今回ご相談をいただいたのだと思いますが、なぜ幸せを感じないのか?それは「そこに愛がないから」です。

どんなに高価な物を手に入れても、欲しかった物を手に入れても、女優のように綺麗な女性と遊んだとしても、そこに愛がなければすべては一時の気晴らしにしかなりません。人が幸せを感じるためには、心が愛で満たされる必要があります。

智也様が人生をかけて気づかなければならないのは『愛の大切さ』です。

愛が無いと、たくさんの辛い経験をしますが、それらはすべて愛の大切さに気づくために必要な経験です。その経験がなければ、愛の大切さに気づくこともありません。辛い経験を知らない魂は「利他愛に目覚めなれけばならない」というスタート地点に立つこともありません。

智也様のこれまでの人生や今置かれている状況は、これまでの経験を通じて、愛について考え、自分がどうあるべきかを考え、愛の大切さに気づくために起きています。

愛の大切さに気づくことができれば、現世のこれからと来世は幸せな人生になります。すべては「利他愛に目覚めるために、愛のない人生がどのようなものか」を経験するために起きた出来事です。ですので「母親兄弟は皆、仲が悪く、私の兄弟も仲が悪かった」という愛のない環境を智也様の魂はあえて選んで生まれてきました。

今、このことに気づく時期にきていますので、鑑定結果は腑に落ちてくださると思います。もし腑に落ちるようであれば、これまでの教訓を基に今後の人生をお考えになってください。自己愛ではなく利他愛です。このことに気づき心を改めれば、50代は年々運気が上昇してきますし、新たな人生が幕を開けるようなご縁もつくられると思います。

智也様の心掛け次第で、人生が大きく変わる可能性を秘めておりますので、どうか希望を持って今後の人生を歩んでくださればと思います。

■「見栄を張らず身の丈の内で、愛情を学び、与えること」が、今世の大まかな学びなのかな?と感じています。それ以外にも気づかなければならない箇所がありますならば、ぜひヒントを戴ければと思います。

まさにこれに尽きます。このことをご自身身をもって知るために、これまでの経験があったと思いますし、生きているうちにこのことに気づけたなら、これからの人生を良くしていくことも可能です。自分のできる範囲で構いませんので、人のために出来ることを少しずつ実行していってください。

「一日一善、人のために意識して行ったことがありますか?」こう聞かれて自信を持って「ある」と言える方は少ないと思います。お金をかけたかどうかは関係なく、些細なことでも構わないので、人のためを思ってできることがあれば率先して行ってください。塵も積もれば山となり、これだけでも運気アップに大きく貢献します。

50代が華々しい人生となるように、日々「誰かのために…」を意識してお過ごしください。必ず人生が好転すると思います。

以上が本鑑定結果となります。
参考になりましたら幸いです。
この度はご用命いただきありがとうございました。

メール鑑定結果へのご感想

この度は鑑定戴き、ありがとうございました。

金銭面の相談は、なんとなく気が引けていましたが思い切って鑑定して戴いて良かったと思っています。

現在、お金に苦労しているのは「過去に犯した罪の因果応報」、「利他愛」でなく「自己愛」であるということですね。家庭を顧みず、好き勝手を繰り返してきました。そして、排他的な心が強く、受け入れる事が苦手でした。

「周りの人の幸せが私の幸せ」 = 「利他愛」 という意識は、投資の方々と知り合う以前に門次郎様のブログで拝見していました。強く興味を持ち、波長を高めようと意識していて、このようなご縁ができたのかもしれません。

「誰かのために」 言葉ではわかりますが、行動するとなると中々できるものではありません。門次郎様から 「一筋の光が見え始めたころ」 とのお言葉。背中を押して戴いたと思い、気持ちを切り替えていきます。

あと「想いが弱い」 が突き刺さりました。今までは 「なんとかなる」 と、思いやってきました。ざっくりと 「なんとか」 なりましたが、これでは現状を打開できませんね。

これからは 「○○する」 と強い意志・目標を持って進んでいきます。言霊の力もお借りします。私の最大の課題は 「愛の大切さ」 であることは薄々感じていたのですが、門次郎様にズバリ指摘して戴きました。

「一日一善、人のために意識して行ったことがありますか?」

昔のCMでもありましたが、地味に感じます。「地道にコツコツと積み重ねるのが大切」 と投資の方々もおっしゃいますし、門次郎様からも同じお言葉を戴いたと認識しています。

まだまだお伝えしたい気持ちがありますが、文章に起こすのって難しいですね。

雑記ですが、今頃になって音楽の歌詞に 「なるほどな」 と思う部分が多いです。これも「引き寄せ」 の力で、感じる箇所に目が留まるのでしょうね。

まずは「身近な人たちの笑顔と幸せ」を見られるように頑張っていきます。

この度は、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました