お知らせ【11/17:スピード鑑定のご予約分は埋まりました】【11/20:休業日】
メール鑑定の実例

ご相談者様のご厚意により、門次郎がこれまでにおこなってきた鑑定内容を公開しています。どのような鑑定を受けられるのかお分かり頂けると思います。また当然のことですが、嘘偽りなく掲載していますので、参考にして頂けると幸いです。

メール鑑定の実例はこちら

わきがのコンプレックスを武器にして愛を掴む

メール鑑定の実例

コンプレックス・わきがという個性

先日、ずっとわきがに悩んでいるという女性(30代)からご相談を受けました。

私もコンプレックスはありますが、この歳になるとそのコンプレックスも自分の個性だと思うようになりました。

コンプレックスも自分の一部ですし、コンプレックスがあるというのは悪いことばかりの様に思いますが、見方を変えれば悪いことばかりではありません。

皆様も何かしらのコンプレックスをお持ちだと思いますが、コンプレックスは個性として持って生まれた宿命ですから、卑下するだけではなく個性を武器にするくらいのポジティブさを持つことが大切だと思います。

コンプレックスを武器にする

例えば私のコンプレックスは、病気で凹凸&まだら色になったブサイクな顔・背が低い・おまけに貧乏です。こんな私を好きになってくれる人がいるとすれば…

もちろん、容姿やお金で私を好きになってくれる訳ではありません。あるとすれば…性格です。

性格を好きになってくれたということは、この先、私の容姿がどんなに醜くなっても、さらに貧乏になっても、性格さえ変わらなければ好きでいてくれる人だと思います。

ブサイク、チビ、貧乏では女性とのお付き合いに一見損している様に見えますが、こんなにモテない私を好きになってくれる相手とは、容姿やお金ではなく私自身を愛してくれる方になります。

私のコンプレックスとは、裏を返せば私のことを心から愛してくれる人を探すための武器です。

誰にもコンプレックスはありますが、だからと言って悲しんでいるばかりではいけません。それでは自分を卑下して追い詰めるばかりになってしまいます。運気も下がります。

持って生まれた個性を活かすことで、何か得るものがあるはずです。発想の転換が必要なのです。個性をネガティヴに思うのではなくポジティブに役立てることできっと運気も上がります。

悪いことばかりではありません。裏を返せば必ず良いところがあると思いますので、良い部分を見つけ個性を武器にしてください。

それでは、わきがという個性でお悩みの独身女性S様からのご相談をご紹介させて頂きます。

ご相談内容

結婚について悩んでいます。

理由はいくつかあります。

まず、親からの遺伝で中程度のわきがです。20歳の頃から本格的に臭いが出始めました。

現在、お付き合いしている人はいませんが、もし結婚して子どもができたら、遺伝する可能性が高いため、子どもに同じような辛い思いはさせたくないので、結婚はあきらめた方が良いと思っています。

それに、結婚相手に余計なことを考えさせるのは申し訳ないと思います。

母は臭くないと言いますが、一生懸命ケアしているので臭わないのだと言っても信じてくれず、結婚して子どもを持つのが女の幸せだと言います。

次に、私はこれまでも人に対して冷酷で、祖母や父親が早死にしたのも私のせいだと思っています。

また、私の行動でたくさんの人を傷つけたので、結婚しても同じように家族に接してしまうのではないかと危惧しています。

そして、男性と縁遠いです。

良いなあと思っても、私の友人の方を好きになられたり、合コンなどがあっても、おすすめと言われた人が都合が悪くなって来られなくなったり(同じように、参加するはずだった好きな人が飲み会に来れなくなったり)等、チャンスに恵まれません。

好きな人には好かれず、他人からみても、私から見ても嫌だなと思う人に好かれます。

私自身変わっているので、そういう人に好かれるのかなと思います。

同性でも、執着心の強い、少し問題を抱える人に好かれるので困っています。

一度だけお付き合いしたことがありますが、こちらから好きになり、やっとお付き合いになったのにすぐ別れてしまいました。

そのようなこともあり、周りの既婚者を見ても、あのような関係を異性と築けるのか疑問です。

結婚相談所に入っていますが、やはり結婚できないだろうなと思う男性ばかりお見合いの申し込みがあり、私が良いなと思う普通の人に申し込みをしてもお断りをされます。

今度、お見合いの申し込みをいただいた方と会うことになりましたが、乗り気ではありません。

3○歳のわきが女性と、好き好んで結婚したい人はいないと思います。

仕事も9月で辞め、婚活を頑張ろうと思っていましたが、異動が決まり、辞めづらくなってしまいました。
婚活にお金は必要ですが、このことからも、結婚すべきではないのではないかと思ってしまいます。

今後、結婚できるのか、結婚できるのであれば、どのような婚活をすれば出会えるのか、結婚したら子どもを産むべきか、それとも結婚すべきではないのか、教えていただけますでしょうか。


上記のご相談を頂きました。

鑑定結果

まず、わきがのことについて、とても強いコンプレックスをお持ちのようですが、わきがという個性はご自身が感じていらっしゃるほど、悪い個性ではありません。

そして、そのコンプレックスという思考が良縁を遠ざけていることにお気づきになっていないと思います。

鑑定結果としては、わきがという個性の意味や、コンプレックスにより良縁を遠ざけていることについてお話ししたいと思います。

神様にお伺いすると「わきがという個性が、真の恋愛や結婚へと導いてくれるものだ」と言うことを伝えてこられます。

今は、その個性を否定的にとらえていらっしゃるので、個性のあることが裏目に出ています。しかし、その思考を改善することで、裏目になっていた個性が逆に本当の良縁を引き寄せてくれるようになります。

コンプレックスをプラスに変える

わきがをコンプレックスに思うのは自然なことです。それが原因で恋愛に奥手になってしまったり、自分に自信が持てなくなってしまったりします。

世の中にはわきがの女性が嫌だとおっしゃる方は確かにおられます。ですが、そのような方というのはあまり内面を見てくれません…

一方、容姿ではなく、性格的な部分を重視して好きになってくれた男性というのは、中身を好きになってくれたのですから、一途な想いを持つ男性が多いのです。

現在のS様は、比較的ネガティヴ思考だと思います。卑下したり人を羨ましいと思う気持ちが強く、どうせ自分は…と諦めモードになることが多い。それは、生きてきた課程が創り出した思考であり、経験からそのような考えに至ったので仕方のないことですが、やはりマイナスに働いてしまいます。

コンプレックスに感じているS様の個性は、容姿端麗な方にはない良い部分もあって、余計な虫が寄ってこないという意味があるのですが、今はまだそれを活かしきれていないようです。

今の肉体を持って生まれたのは、真の愛情を受ける為です。これまで縁が薄かった経緯は、これから大きな感動を得ることに繋がります。そのお膳立てだったと思ってください。

話は変わりますが、わきがをコンプレックスに感じていらしゃるようなので、少し私の話をさせて頂きます。

私は以前、わきがの女性と交際しておりました。その女性は、決して美人とは言えませんでした。

私は、彼女がわきがだと知っても、嫌いになることはありませんでした。そこが好き嫌いの基準にはならなかったのです。

私は彼女と過ごす時間が楽しかったので好きでした。わきがのことはどうでもよかったんです。

最後は、私の方がフラれて別れてしまったのですが…。

好きになった相手が、わきがだから冷めた。そのようことを言う男性と真剣な交際をしても、S様を大切にしてくれるとは思えません。ありのままのS様を好きになってくれる方と交際する方が良いのです。

好きになれば、わきがなど関係ありません。それに、S様はケアをされているのですから、気にすることはないのです。そんなS様の個性を嫌う男性など、こちらから願い下げで良いのです。自信を持ってください。

子供への遺伝の心配

子供への遺伝については、それほど深刻に考えることもありません。

もし、子供がわきがになったとしても、子供はその個性を持って生まれることを想定して生まれています。生まれ持った個性というのは、生まれる前から決めている宿命です。これはS様にも言えることです。

わきがという個性を持って生まれたのは、その個性と向き合い生きていくことに意味があるから持っている個性です。

S様のようにケアしていくのも良いでしょう。美容外科で治療をするもの良いでしょう。何もしないのも良いでしょう。

わきがという個性を持ち、どのように生きていくかは、生きている人の自由です。ただし、持って生まれた宿命なのですから、その宿命を受け入れることが絶対なのです。

子供の遺伝については、S様が考えることではありません。子供はその個性を必要として生まれているのです。必要がなければ、遺伝しません。たたそれだけのことです。S様が良い悪いではありません。選択肢は子供の魂が持っていると考えてください。

苦労をかけたから早死にさせてしまったのか?

S様の行いが悪かったせいで、祖母やお父様が早死にするということはスピリチュアル的にはありえないことだと思います。

寿命というのは、生まれる前からある程度決まっているからです。

S様が苦労をかけたせいで、早死にさせたということはありえません。S様が反抗的になったのも、反抗的な態度を取られた祖母やお父様も、S様に関わったすべての人の学びとなっているのです。

過去の行いに反省する気持ちはとても大切ですが、それを卑下することはありません。人との関わりの中で起きることは、関わるすべての人の学びになっています。持ちつ持たれつお互い様です。切磋琢磨していくのがこの世です。

良縁を頂くためにすべきこと

良い男性とご縁ができないというのは、S様の思考に問題があるせいです。その思考を正すことで、良いご縁ができるようになります。

その思考とは、コンプレックスを強く感じており、自分を卑下していることです。明るく前向きな気持ちが持てなくなっているので、横柄な男性を引き寄せているのです。

S様が持っていらっしゃるコンプレックスを逆手に取り、『男性の本質を見抜くための個性』というくらいの認識にされた方がよいです。実際、男性の良し悪しを見抜くことに繋がるはずです。

自分に自信を持って思考を変えてください。そうすることで、内面から美しさが出てきます。容姿に関係なく、心の中の状態はその人の雰囲気を変えるのです。

明るくポジティブな心を持てば、輝いて見えます。
逆にネガティヴに卑下するなら、くすんで見えます。

くすんで見える女性を好むのは、くすんだ男性です。
このような引き寄せの法則がご縁を創っております。

結婚相談所は、大いに利用してください。そこから良縁を頂けます。

ただし、思考を変えてください。思考が変わらない限りは良縁が頂けません。思考を変えて結婚相談所を利用するのです。

思考を変えることができれば、良縁が頂けます。S様は「真の愛を知るため」にこれまでの課程があったのですから。

わきがであることを卑下してはいけません。心の綺麗な男性を見極める武器だと思えるくらいにならなければなりません。それが思考を変えるということです。

S様は変わりたいと思ってらっしゃるので変われます。私の話に耳を傾ける気持ちをお持ちの方なので変われます。

S様が変わり、男性がいる未来も視えるのできっと変われます。結婚を諦めることはないので、女性の幸せを掴んで頂きたいと思います。


上記の鑑定結果をお伝えしました。

鑑定結果へのご感想とご質問

早々に鑑定頂きありがとうございました。鑑定結果を拝見し、涙しました。

そうです。私は変わりたいとずっと思ってきました。自信を持ちたいと思ってきました。その為に、様々なセミナーを受け、内観の勉強もし、占いにも行きましたが、何の解決にも至りませんでした。

なにかが違うと思っていましたが、わきがを個性ととらえることなんですね。

周りにバレていないか、気が気でなく、対人恐怖症になりかけていました。人に迷惑をかけることが一番辛いのです。

ですが、門次郎様の仰る通り、それで離れていくようなら、それで構わないと思うようにします。

子どものことも、子どもが選んで産まれてくることを忘れていました。私は変われると仰ってくださったこと、感謝いたします。

門次郎様の貴重な経験談をお聞かせいただきありがとうございました。私も門次郎様のように心の綺麗な方に出会えると良いのですが。

祖母や父親のことも、感謝してこれから生きていきたいと思います。

昨日お見合いして参りました。先方は気に入ってくださいましたが、自分と似ていてネガティヴ思考だと思い、この人と今後やっていけるかを考えた結果お断りさせていただきました。

今後の婚活は、自信を持って、この個性を行かせるよう自分の幸せのために頑張りたいと思います。

ひとつ質問させて頂きたいのですが、婚活するなかで、わきがであることは相手にいつ頃伝えたら良いのでしょうか?

鑑定結果のご質問への回答

心の状態はご縁に反映する

先日お見合いをされたのですね。そのお見合いの話が決まった時のS様の心の状態はいかがでしたでしょうか?

お見合い相手がネガティヴな感じだったと言うことですが、お見合いの話が決まった頃のS様もネガティヴだったのではないでしょうか?

心の状態は出会う相手を左右しますので、お見合い相手を探す場合はポジティブな気持ちで探さなければなりません。

次にお相手を探すときは、心境を変えてみてください。自分が変われば、出会いが変わりますのでよろしくお願い致します。

婚活するなかでわきがであることを相手にいつ頃伝えたら良いのでしょうか?というご質問への回答

これにつきましては、身構えて伝える必要はありません。わきがであることを自然と話せてしまう相手がS様のお相手です。

言わなきゃいけないと考える必要もなく、自然な流れで言えてしまった相手こそ、S様にふさわしい相手です。

この人は、わきがである私を受け入れてくれると感じる相手がふさわしいのです。逆に、言いにくい相手ならその相手とはうまくいきません。

いつ頃カミングアウトするのか?など考えることはありません。身構えてしまう相手は、S様にふさわしくなく、何でも受け入れてくれそうな心の広い男性を見つけてください。そういった男性と必ずご縁ができます。

自分に負い目を感じるのではなく、わきがという個性を男性の本質を見抜く武器にするくらいの気持ちを持たなければなりません。個性に負けてはいけません。その上を行くのです。焦らずに心の広い男性を見つけて頂きたいと思います。


上記のお返事をさせて頂きました。

S様がおっしゃってくださったことですが
「私のように悩んでいる方は大勢いらっしゃると思いますので、ぜひブログに載せてください。皆さんの励みになればと思います。」

ありがたいお言葉です。

S様のように、持って生まれた個性で悩んでいる方は大勢いらっしゃると思います。その個性に負けるのではなく、自分の一部ということを受け入れポジティブに捉えて生きていくことで、世界観は変わってきます。

持って生まれた個性、それは自分をより輝かせるツールです。

S様がより一層輝かれることを願っております。

以上、コンプレックスのわきがを武器にして愛を掴むでした。