同性愛のお悩みメール鑑定

同性愛のご相談

今回は、40代の男性、K様から同性愛についてのご相談でした。

スピリチュアル的には性別など関係ありませんし、魂の学びとして同性愛という道を選んで生まれてきてらっしゃるので、何もおかしなことではありません。

同性愛についてお悩みの方がおられましたら、遠慮せずにご相談ください。私は皆様が皆様らしく生きることを応援したいと思っております。

それでは、今回頂いたご相談内容を紹介させて頂きます。

ご相談内容

相談させて頂きたいことは、恋愛です。ちなみに僕はゲイです。

今年、20代のMと出会いました。

同じ趣味を持っていることで意気投合し仲良くなりました。すぐに恋に落ちました。趣味以外にも共通点がたくさんあって、会うと時間を忘れて話をしたり。ほんとに会えば楽しくて、すぐに時間が過ぎて夜中まで一緒にいました。

それまでにすでに付き合っていた感じでしたが、○月に入ってから付き合おうって話をして正式に付き合いました。

それから1週間もいないうちに、仕事帰りに待ち合わせてお茶をしました。

次の日曜はどうする?っていう話になり、会いたいという僕のワガママから少しもめ始めて、言い合いとかまでにはなってないのですが嫌な空気となって、頭を冷やそうってその場は解散しました。

その後、お互いにメールで謝りあったのですが、それからMの様子が変わってしまい、メールを送っても返信がこないことが増えました。

2週間ほど経って、一緒にいて楽しいけど、楽しいのと付き合うのは違うと思うと言われ、そのまま別れた感じになってます。

ちなみに、僕とMは同じ趣味の教室に通っています。参加する曜日が違うのでめったに会うことはないだろうと思っていましたが、最近、僕が行っている曜日にたまたまなのか来ていて、その場で話すことも目を合わせることもないですが、なんかお互いに避けているような変な感じでした。

たまたまなのか最初一緒になったときは、趣味のあとからメールがきました。

やりにくかったよね!ごめんね!と。僕も気にしてないよ、と返信はしましたが。そしたら、返事くれてありがとう、と。

意味ありげな感じですが、僕はMからSNSもブロックされてますので、どういう思いなのか、単なる返事の言葉だけなのか。その後は、教室で出会ってもメールはきてません。

僕は些細なことでもめたことは反省して、それでも付き合っていく上では色んなことが起きるからお互いに歩み寄って乗り越えて行けると思っていましたが、その話もメールでしましたが、話にならずでした。

あんなに仲がよかったのに、あんな些細なことで嫌な空気が広がって、それで関係が壊れるのが納得できないといいますか。。。

僕は寂しがり屋で独占欲も強く、今までの恋愛もそれで失敗してきたことが多かったので、今回はそんなことにならないように注意していたのですが、だから尚更なんであんなことになったのかと後悔ばかりしています。

毎日毎日、Mのことを考えてしまいます。このまま別れた方がいいのかなと思うこともありますが、それでも毎日毎日、Mのことを想ってしまいます。復縁をしてまた仲良くなりたい、楽しく過ごしたいと思う反面、彼にとって僕は迷惑なのかな、と思ったりもします。

分かりづらい文面になったと思います。長々とすみません。ゲイの恋愛もみていただけるのでしたら幸いです。よろしくお願いいたします。


上記のご相談です。

ほんの些細なことが別れになってしまった…と後悔されておりますが、この別れには何か意味があると思いました。

鑑定結果

本当に些細なことで溝ができてしまったのは残念なことですね。K様にしてみれば、ケンカ別れというほどの理由ではないので納得がいかないと思います。

M様は、今でも当時のことを怒っていると思われますか?

未だに怒っていたら大変執念深い方になりますが、当時にしても怒っていたというわけではなさそうです。

M様が関係を終わらせたのは、好きとか嫌いとかの問題ではなく『この人とは付き合えない』と感じたからです。

M様は将来的なことを考えた結果、この程度のことで話がこじれる相手とは長くは付き合えない、だったら別れるのは早い方がいい、そのように思われたのではないでしょうか。

本当に些細なことですが、M様は友達としてなら楽しいけど、束縛されることを懸念して別れを選ばれたように思います。

ですので、K様を嫌いになったから別れたのではありません。

お二人の恋愛に対する価値観には違いがあります。これも別れになったポイントです。

K様は、お付き合いの中で切磋琢磨して関係を深めていくものだとお考えだと思いますが、M様は、はじめから揉め事のない関係を理想とされております。気の合う相手とは揉め事も起きないものだとお考えだった為、そのこともすれ違いの原因だと思います。

M様は揉め事を嫌います。問題から逃げようとする臆病なところがあります。K様のことを好きだとしても強制したり束縛されると、それだけで敬遠してしまうのです。M様とお付き合いされるなら、そこは注意しなければならないところです。

K様は、これまで独占欲が強くて失敗してきたとおっしゃっておりますが、M様はその独占欲が苦手な方です。その方を好きになったのは、独占欲を抑えるように改善を求められているからです。

別れに繋がったのは、好きとか嫌いではなく、お二人の価値観の違いが原因です。

M様は嫌いになって別れを選んでいませんので、気遣ってメールで返事をくれたのだと思います。でも、まだ迷いがあるのでSNSはブロックされたままになっているのでしょう。同じ教室に通うのも、K様が気になるからです。矛盾した複雑な心境をお持ちのようです。

霊視させて頂くと、お二人の間には沢山の笑顔が視えます。ですので、相性はとても良いのだと思います。そんなお二人が出会ったのは、お互いにとって有益な学びがあるからです。

K様には独占欲の改善、M様には人間関係は切磋琢磨して築きあげていくものということを学ぶ課題があるのです。

そんなお互いの課題が合致して出会ったお二人ですので、学びの深い相手でもあります。

結論から申し上げて、お二人のご縁は切れておりませんので、復縁の可能性は十分に考えられます。

だからといって、すぐに復縁というわけにはいきません。M様はとても繊細ですので、グイグイ押すと重圧に耐えられなくなります。まずはソフトに、挨拶程度から声をかけてみてはいかがでしょうか。

M様はK様と以前のように楽しく過ごしたいと思う反面、別れを選んだのは自分だからと素直になれない感情を持っておられます。だからと言ってお付き合いするのも怖い。矛盾した感情が渦巻いていて、M様からは行動しにくいのです。凍りついた関係を溶かすのは、K様が少しずつ歩み寄ってあげる必要があります。

挨拶程度を繰り返し、M様の表情が柔らかくなってきたら一言会話をしてみるなど、少し様子を見ながら何回かアクションを起こしてみてください。

きっかけさえできれば、凍りが溶けるのは早いと思います。ですが、表面的には溶けたと思っても、M様は繊細なので、グイグイ押すと重圧に負けて去って行かれます。確信が持てるまではお付き合いは控え、ただの友達関係でいてください。

事を慎重に進めれば、お二人は復縁されると思います。どうか、様子を見ながら少しずつ距離を縮めていってください。焦りは禁物です。慎重にお願い致します。


上記の鑑定結果をお伝えしました。

お相手は好きだけど去っていった。好きだけど戻れない。とても複雑な心境を持たれていると思います。

些細なことが別れの原因になったわけですが、この別れは本当の別れではなく、別れから学ぶことがあるので別れたのだと思います。

鑑定結果へのご感想とご質問の回答

Mと別れた理由はそうなんだろうな、と思っていましたが、はっきり言って下さってすっきりしました。また、まだ縁があることも、復縁の可能性も十分あることも嬉しく思います。

すぐに恋愛モードになろうとせずに、二人で再び楽しく過ごせる関係になれるように様子をみながら頑張ります。

ところで、1回だけ質問してもよいとありましたので、厚かましいですが質問させて頂きます。

というわけでご質問と回答をご紹介致します。

Q、Mと付き合って、僕は独占欲とかに注意していたのですが、些細なとこでそれが出てしまい今回のようになりました。それも何か意味があったのでしょうか?

なんで注意していたのにあんなことになったのかが不思議で。短期間で二人の関係が盛り上がり過ぎたから、一度冷静になれということなのか?

A、別れたことはお互いに学びになるからです。K様には独占欲を抑える学び、M様には価値観を変える学びがあります。
どちらかと言えばM様の方が大きな学びになりますが、K様も独占欲には注意していたといえども、頭と言動がともなっていなかったのも確かだと思います。そうしたお二人の学びが合致したことで、別れることになったのです。

Q、Mの学びは切磋琢磨して人間関係を築くこととありましたが、Mは揉め事や問題を避けるところがあるとのことですが、今後もし復縁したときはどうなのでしょうか?

僕の方からワガママを言ったりして問題や揉め事を出すのではなく、彼自身が抱える問題に寄り添って見守るとかアドバイスを求められたらアドバイスをするなどして、彼が乗り越えていけるようにするってことですかね?

A、はい、おっしゃる通りです。M様からしてみればK様は頼れる存在であってほしいのです。K様はM様に甘えられる存在であることが理想的な関係だと思います。M様からは甘えたい願望を感じますので、自分のことを受け止めてくれ、自分が甘えられるような恋愛関係を望んでおられます。ですのでK様のおっしゃっている解釈で間違いありません。


上記のお答えをしました。

やはり、この別れはお二人を成長させる為に起きていること、それだけは間違いございません。

別れから何を学び、今後に活かすのか?そこを求められていますし、当人同士でやり直すことが許された関係だと思います。

みんながみんなやり直しを許された関係なら良いですが、ほとんどは、やり直すなら別の人と…という形が多いのが現状です。

復縁できないというのも、それはそれで学びがあるはずです。その時は事実を受け入れて前を向くことが求められています。

復縁できないと思われたら執着せずに前を向くことが次のご縁を引き寄せることになるので、その時は腹をくくって気持ちを切り替えるしかありません。それもまた強さです。

鑑定直後にご相談者様に動きが…

そうこう言っているうちに、ご相談者様にほんの少し動きがあったそうです。そして、今回ご相談を決意された理由も教えてくださいました。

そのことについて、以下ご紹介したいと思います。


鑑定結果を頂いた昨日、趣味のことで彼にメールをしました。そこから趣味の話になり、別れた状態になってから初めて以前のようなメールのやり取りをしました。

また別の日には、僕が分からないことがあったので、近くにいたMにちょっと聞いたくらいの会話でしたが、少しメールをしました。付き合っていたときのようなやり取りをしました。

昨日も彼とメールのやり取りをしてました。昨日も付き合っていたころのようなやり取りで楽しかったです。

こんなに早くにメールでやり取りがまたできるようになるとは、門次郎さまや乙姫さまや眷属神の門次郎さまのおかげだと思います。ありがとうございます。ゆっくりとこの恋愛を楽しんでいければと思います。


という上記のご報告をくださいました。まだまだ距離がありますが、メールのやり取りができたことは大きな一歩だと思います。ゆっくりと慎重に仲を取り戻してくださればと思います。

ご相談に至るまでのお導き

そして、今回ご相談を決意された理由も教えてくださったのですが、以下のような不思議なお導きがあったのです。


今回、門次郎さまのブログにたどり着く前、彼と別れた直後に違う霊能者のブログで『復縁は霊能者にお願いすればよい』といった内容を読んでまして、これは復縁をしろというメッセージだ!と思いました。

そこで、『復縁 霊能者 お願いしてもよい?』のような内容だったと思うのですが、ネットで検索をしたところ門次郎さまのブログにたどり着きました。

鑑定を依頼する一週間前に、僕は伏見稲荷をお参りしました。子どもの頃から家族でよくお参りに行ってたのです。

ですが、ある時から伏見稲荷をお参りすることはなくなりましたが、数年前から1~2ヶ月に一度ですが、伏見稲荷をお参りをさせて頂いてます。

子どもの頃、家族で伏見稲荷をお参りしていたときは、玉姫様はお参りしてなかったのです。数年前から僕がお参りし始めたときに、玉姫様をお参りするようになりました。

鑑定を依頼する一週間前にも熊鷹さまも玉姫さまもお参りさせて頂いてます。お参りをしながらでも彼のことを考えてましたが…笑。

門次郎さまのブログにたどり着いて、鑑定してもらおうか迷っていた時に伏見稲荷をお参りしました。本当に不思議なのは、お参りした日に門次郎さまが熊鷹様と玉姫様に繋がりがあると知り、僕の恋愛をみてもらいたいのは門次郎さまだと思いました。

きっと熊鷹さまや玉姫さまや伏見の神様が、門次郎さまとご縁をつないでくれたのだと思います。また伏見稲荷にお参りをさせて頂いたときはしっかりお礼を言ってこようと思います。


という経緯があったそうです。

上記のようなお導きにより今回のご縁ができました。不思議な偶然ですが、お導きによりこのようなことは起こるものです。

K様がおっしゃっていたこと

僕は元々はゲイではなかったのですが(元々からゲイだったのだろうけど、生まれてからの環境とか固定概念とかでゲイではない生活をしていました)、今はゲイとかあまり気にしていません。

ただ好きになったのがたまたま男というだけで、人を好きになったことには変わりありません。好きになったのが男だろうが女だろうが、あまり関係ないのです。


とおっしゃっておりました。

私も同感しております。好きになった相手が同性だっただけ、性別を超えた愛を学んでいらっしゃるだけですので、おかしなことではありません。

このお話のはじめにも書かせて頂きましたが、同性愛についてお悩みの方がおられましたら、遠慮せずにご相談ください。私は皆様が皆様らしく生きることを応援したいと思っております。

以上、同性愛・性別を超えた愛でした。