お知らせ【11/17:スピード鑑定のご予約分は埋まりました】【11/20:休業日】
メール鑑定の実例

ご相談者様のご厚意により、門次郎がこれまでにおこなってきた鑑定内容を公開しています。どのような鑑定を受けられるのかお分かり頂けると思います。また当然のことですが、嘘偽りなく掲載していますので、参考にして頂けると幸いです。

メール鑑定の実例はこちら

派遣先の引き抜きの話を受けるべきかのメール鑑定

メール鑑定の実例

派遣先の引き抜きの話を受けるべきか?

今回は、現在、派遣にて倉庫内作業の仕事をされている40代男性(K様)からのご相談です。

その倉庫内作業の会社から「派遣会社を通さずに直接働かないか?」という話が出ているそうです。

その話を受けるかどうかは人生の分岐点ですが、どちらが良い選択なのか迷っておられるようでした。

男性を無下に扱うような会社であればこの話は断るべきですし、逆に男性にとって良い選択であれば、この話は受けるべきです。

どちらの道を選ぶかで将来が変わってくる、大事な選択だと思います。

また、男性は仕事以外にも趣味で始めたマヤ鑑定を将来本職にできるかどうかも知りたいとの事でしたので、その事にもお答えしています。

そして、適職が何かわからないとの事でしたので、現職とは関係のない適職にも触れさせて頂きました。

今回のご相談も何かの参考になればと思います。読んでくだされば幸いです。

それでは、ご相談内容からご覧ください。

ご相談内容

仕事のことで相談させていただきます。

まずは、私の適職についてお聞きしたいと思います。

この年になって言うのも何なんですが、自分が何に向いているのかイマイチつかめないでいます。

現在、派遣会社に所属し、倉庫内作業のアルバイトをして働いています。

この度、派遣会社を通さず(雇用形態はまだわかりませんが)直接働かないかと言われております。

まず、この話を受けたほうがいいのかお聞きしたいのです(ちなみに仕事内容は、倉庫内の仕分け作業を中心としたその他軽作業です。)

あと、マヤ鑑定というものに興味があり勉強し始めました。

これは、今は始めたばかりで趣味みたいなものですが、将来的に仕事にしていくことができるのか知りたいのです。

以上、鑑定よろしくお願いします。

鑑定結果

引き抜きの話を受けるべきか?

派遣会社を通さずに直接働かないか?という話を受けておられるのですね。

要は引き抜き?という事だと思いますが、そのような話を頂けて良かったですね。それは是非とも受けるべきです。

K様のマジメな勤務態度を見て、信頼を得たからこそ頂けたお話だと思います。断る理由はありません。

適職について、お写真を拝見した時に真っ先に視えたのは、倉庫内作業でした。

K様は、自然と適職に導かれておられます。引き抜きの話にしても良い方へ進んでいる証拠ですから、安心して受けて頂ければと思います。

K様は流れ作業や、ピッキング作業、仕分け作業、箱詰め作業、物流センター内で行われるような仕事であれば適職です。

やりがい云々は、職場によって違うと思いますが、業務内容的には倉庫内作業が適職です。

要は、ちゃんとした会社の倉庫内作業という労働が適しています。

K様が認められているわけ

K様の良いところは、会社のやり方に忠実なところです。

会社は、組織のため自分の考えで勝手に動く人は使いにくいですが、K様は会社の教えを忠実に再現しようとするところが評価されています。

会社は、K様の素直で忠実な部分を高く評価し、責任感が強くて、言った事をちゃんとしてくれるとてもありがたい人材なのです。

おそらく、今回引き抜きの話が出ているのは、今申し上げたようなK様の長所をかっての事だと思います。

これからも自分の良い部分を伸ばして、信頼を得てください。

現在頂いている引き抜きの話に乗れば、今後も安泰だと思います。

現時点で、K様の仕事に関する未来を視る限りでは、大きく道を踏み外したり、痛手を負う姿は視えません。

引き抜きの話に乗れば、今後も波風立てずに仕事を続ける事ができます。長くお勤めできる会社だと思うので、安心して話に乗って頂ければと思います。

物流系以外の適職について

話は変わりますが、物流系以外の適職もあります。これは資格も必要だと思うので、今から実行するのは難しいと思いますが、せっかくですのでお伝えしておきます。

K様の長所は、優しい性格です。その性格を仕事に活用するなら、福祉系の仕事です。

性格がおっとりしていらっしゃるので短気ではないと思うのです。人のお世話をする仕事は、短気な方では円満に務める事は困難でしょう。

K様は、相手のペースに合わせられる気長さを持っていらっしゃるので、ご高齢の方々のお世話をする事が得意なはずです。

そして、お世話をされる側としても、K様の空気感が安心できるため、信頼を得られやすく、好かれやすいのです。

福祉系の仕事は、資格が無ければ働けない職場もあるので、現実的には難しいかもしれませんが、人のお世話をする仕事はK様の適職です。

一から福祉業界に踏み入れるのはおすすめできませんが、福祉系も適職なのでお伝えさせて頂きました。

それでは、最近始められた趣味についてです。

マヤ鑑定を本職にすることについて

マヤ鑑定に興味を持ち、勉強を始められたのですね。

占いを趣味程度にする事については問題ありませんが、それを本職にすると問題があります。

まず、K様の性格上、占い師は向いておりません。なぜかと言うと、優しすぎるのです。

占い師という職業は、厳しい事も伝えなければならないので、優しい性格のK様は向いておりません。

そして、中には絡んでくる方も必ず現れます。悩みを持っている方の予想に反した答えを返えすと、トラブルに発展したりする事もあります。

占いを本職にするなら気が弱いと、お客様に喰われてしまい務まりません。

K様は、そういったトラブルの対応が得意ではいらっしゃらないと思います。K様に限らず、優しすぎる性格の方は占い師には向いておりません。

そして、脱サラして占いを本職にしても、生活できるだけの利益を生むことは非常に難しいと思います。

それは占いを本職にするという未来が、今現在からは視えないからです。脱サラすると生活が苦しくなると思います。

占いは、本職ではなく副業として始められると良いと思います。

副業としてやってみれば、どのようなものか分かって頂けると思います。果たして占いだけで生活できるのか?自分に向いているのか?という疑問が湧いてきます。

本職にするのであれば、副業で実績を積んでからしかおすすめできません。これならイケる!と確信が持てたら本職にされると良いと思います。

今は、引き抜きの話に乗って、その傍らマヤ鑑定の勉強をして、占いは副業でされると良いと思います。

将来的に占いを本職にできる可能性は、今は視えません。ですが、未来は努力などによって変わるものですから、自分に向いていると思うのでしたら、本職にする為に努力をされてはいかがでしょうか。

鑑定結果のまとめ

引き抜きの話は何の問題もありませんので、私からお伝えすべき事は「その話に乗れば安泰です。」という事です。

占いについては、申し上げたように、現時点では本職として活動できる未来が視えません。ですが、K様の想いが強ければ未来が変わる可能性はあります。

今は無難な道を選んで頂き、その中でやりたい事をされると良いと思います。

仕事に関して、特に問題点もありませんので、これまで通り、会社に貢献する人材であってください。

上記の鑑定結果をお伝えしました。

鑑定結果へのご質問と回答

Q、
まず、倉庫内作業の会社との相性は良いということでよろしいでしょうか。

A、
はい、倉庫内作業の会社との相性は良いので安心してください。

物静かでマジメな方が多い会社になります。K様自身も、居心地が悪くないはずです。

相性は良いと思いますので、ご安心ください。

Q、
定年まで勤めあげられるくらいでしょうか。

A、
はい、K様が他にやりたい事が見つかって辞めると言わない限りは、定年まで勤められると思います。

長く勤められる会社ですのでご安心ください。

Q、
また、派遣会社を通さない方がより良いということでしょうか。[/char]

A、
倉庫内作業の会社が、派遣会社を通さなくて良いとおっしゃているならその指示に従ってください。

この会社は、K様の事を悪いようにはしないので、信じてお任せしていたら大丈夫です。

Q、
あと人間関係についても聞いておきたいのですが、今のところは、特に問題もなく仕事ができていますが、直接雇用になることによって、今までよりも風当たりが強くなり居心地が悪くなったり、人間関係のトラブルが起こったりすることはないでしょうか。

A、
直接雇用になっても、人間関係は今と変わりません。

基本的にこの会社に勤めてらっしゃるのは、物静かでマジメな方が多い事に変わりはありません。

直接雇用になったからといって態度を急変するなどは考えにくいので、風当たりが強くなるという事も考えにくいです。

責任という意味では厳しさが出てくるかもしれませんが、居心地が悪くなるほどの事でもありません。基本的にはこれまでの延長だとお考えください。

人目が気にならなくなる為に必要な心構え

Q、
自分は相手の言動などから勝手に悪く思われているんじゃないかとか、変な風に思われているんじゃないかなどと思ってしまうことがありますし、こそこそと話しているのを見たりすると自分の陰口を言われているんじゃないかと思ってしまうこともあるので心配もあります。

最後に倉庫内作業の会社で勤めるにあたり、人間関係に限らず気を付けたほうがいいことやアドバイスなどがあれば教えていただけると幸いです。

A、
差し出がましい事ですが「人間関係に限らず気を付けた方がいいことやアドバイスなどがあれば教えてください」とおっしゃっておりますので、お伝えさせて頂きます。

K様はこれまでの人生で、人の意見に流される事が多かったのではないでしょうか。K様の魂の癖で「自己主張をするのが苦手」という部分があります。

自分に自信が持てない、人からどう思われているかいつも気になるという部分を少しでも解消するには、自分の考えをしっかり持つという事が必要になります。

「多くの人がYESと言ってるからYESにしておこう。」これは人の意見に流されて生きている事になります。

多くの人が「YES」と言っても、自分が「NO」と思うなら「NO」でいいのです。

人の意見に流される繰り返しが、自信が持てないK様を創り出しているのです。

「人は人!自分は自分!」

この意識を強く持てるようになると、自分で自分の事を認める事ができるので、人の目があまり気にならなくなります。

今のK様は、自分で自分を認められない事から自信を失くしていらっしゃいます。

生きておりますと、自分の意思を貫かないと痛手を負う場面も出てきます。

そういった時に、しっかりと自己主張をするのはとても大切な事で、「これだけは譲れない!」という部分で流されてはいけません。

自分をしっかりと持ち、自分の意見を伝えたり、違うと思う事は違うと伝えたり、常識の範囲内でもう少し自己主張をしていくべきです。

そうする事で魂の癖を正す事になり、自信が持てるようになります。簡単に改善できる事ではないと思いますが、魂の癖を正すという事は課題をクリアする事になるので、多方面で良い結果をもたらす事にもなります。

ほんの少しずつでも良いので、自分を変えてみてはいかがでしょうか。

上記のお答えをさせて頂きました。

ポリシーを持つ事は自信に繋がる

話が逸れておりますが、自分に自信が持てないと人目が気になります。

自分に自信を持つ為には、ポリシーを持つ事です。自分の中で明確なポリシーがある限りは、自分自身をしっかりと確立する事ができるので、人の目があまり気にならなくなります。

ポリシーを持たず、人の意見に流されてばかりいると、自分に自信が持てなくなります。自信が持てなくなると人目が気になります。

ポリシーを持つ事は、自分の居場所を創っていく事になるので、大切な事です。

「私にはポリシーがない…」

と思われる方は、自分の人生を生きられていない可能性があるので、思考を変える必要があるかもしれません…

話が随分逸れてしまいましたが、倉庫内作業の会社に雇用される事で、K様がK様らしく生きられる事を願っております。

ありがとうございました。