Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
メール鑑定の実例

ご相談者様のご厚意により、門次郎がこれまでにおこなってきた鑑定内容を公開しています。どのような鑑定を受けられるのかお分かり頂けると思います。また当然のことですが、嘘偽りなく掲載していますので、参考にして頂けると幸いです。

メール鑑定の実例はこちら

メール鑑定の実例

メール鑑定の実例

転職に失敗したのには意味がある

転職に失敗したのには意味がある ブログをご覧になっている方の中には、転職したことがある方も大勢いらっしゃるでしょうね。私もしたことがありますが、新しい環境に飛び込むというのは勇気のいることです。 今回紹介しますのは、転職がうまくいか...
メール鑑定の実例

メール鑑定の実例・うつ病は無口な中年男性の霊がもたらした霊障

うつ病を引き起こした無口な霊 以前ご相談を受けた霊障のお話です。 ご相談者の40代のお兄さんが精神病と診断され、通院するもなかなか良くならないとのことで、ご相談を頂いたものです。 ご相談内容 私の実家は京都市にあり、そこで暮らし...
メール鑑定の実例

思考を変えれば運命が変わる

思考を変えることで運命を変える 以前よりご相談を頂いている男性のお話です。 以前の彼は、荒んだ心の持ち主でした。借金苦、低賃金労働、対人関係トラブル、原因不明の病にまでおかされて、一時は本当にボロボロになり生きる気力を失っておられま...
メール鑑定の実例

受験生を持つ親御さんの心配

受験生を持つ親御さん 皆様は、学生の頃受験勉強などしっかりされてましたか? 私は、勉強が大嫌いで小学生に入学した頃すでに…学力の低さが見てわかるほどでした。ひらがなが読めずに、小さいながらに恥ずかしいと感じたものです。 勉強嫌...
メール鑑定の実例

母親の愚痴の原因|愚痴に対してどのような対応をするべきか

愚痴 母親の愚痴を聞かされる事ってありますか? 私の母も愚痴が多かったので、子供の頃から愚痴を聞かされて育ってきましたが、愚痴を聞くというのは気分の良いものではありません。 愚痴を聞くのが嫌だからといって、親子の縁を切ることもでき...
メール鑑定の実例

悪い占い結果を言われた実例・気にすべき?忘れるべき?

悪い占い結果の実例 30代の既婚女性からのご相談です。 何人かの占い師に視ていただいた結果、気になることをいくつか言われたとご相談をいただきました。 言われたことについて私に見解を求めてくださいましたので、どのようなことを言わ...
メール鑑定の実例

子供を学童に預けて仕事に出ても大丈夫?心配された親御様がメール鑑定

小さなお子様を持つご家庭にとって、子供を学童に預けて仕事に出ても大丈夫だろうか…と心配になるポイントですよね。 学童に預けることが、お子様にとってマイナスになるのなら、仕事も自粛したいところです。 マイナスになるかプラスになるか...
メール鑑定の実例

「収入を増やしたい…」転職すべきか迷った時にすべきこと

もう少し給料をアップさせたいと転職を考えている方もいらっしゃるでしょう。 転職を決める前に、会社と交渉していますか? 辞めたくない会社だけど、給料が安いから辞めることもあると思いますが、後悔しないためにも一度は給料の交渉をしたい...
メール鑑定の実例

お金の管理が苦手になる訳と上手に管理するために気づくべきこと

ギャンブルをする訳でもないのに、お金の管理が上手くできないとお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか? 人から見れば必要ないと言われる物でも、必要性を感じて買ってしまい、あとあと自己嫌悪に陥ることもあると思います。 今回ご紹...
メール鑑定の実例

遠距離恋愛→別れ→復縁→結婚。別れても縁があれば結婚できる

遠距離恋愛で別れた彼と結婚した事例 忘れられない人との関係について鑑定をお願いします。 というご相談でした。 その内容は… 数年間遠距離恋愛していた彼と、今年初めに話し合って別れました。 別れの原因は、今後の二人の関係...
メール鑑定の実例

復縁祈願で成功した事例

復縁祈願 妊娠発覚直後に別れ話をされた女性 今回は、妊娠発覚直後に相手から別れを告げられたお話です。 もしも、同じ立場になったらあなたならどうしますか? 選択肢は3つ ①復縁できるように試行錯誤をこらす。 ②復縁を諦めシ...
メール鑑定の実例

商売繁盛祈願のご利益とこれまでの理不尽な経緯・メール鑑定の実例

商売繁盛祈願のご利益とこれまでの理不尽な経緯 あるラーメン店のお話 九州地方でラーメン店を経営されてる二人の女性達がおります。 一人は経営者、一人は店長です。 傍からみたらお店を経営できるなんてうらやましく思いますが… ...